着物買取の流れとメリットデメリット【出張・宅配・持ち込み】

着物買取の流れとメリットデメリット【出張・宅配・持ち込み】

着物を買取業者に買い取りしてもらう方法は3つあります。

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った買い取り方法を選んでください。

出張買取査定の流れ

出張買取は自宅まで査定員にきてもらいその場で査定してもらうサービスです。まずは出張買取の具体的な手順をご紹介します。

  1. :公式サイトから依頼・予約する
  2. :査定員が自宅を訪問して査定
  3. :買取価格に納得できればその場で買取

スピード買取が可能な着物の出張サービス。ネットから出張査定を依頼した30分後には確認の電話がきます。

出張査定は自宅で査定をしてもらえます。査定金額に納得がいかなかった場合でも費用はかかりませんのでご安心ください。

査定にかかる時間は依頼する着物の枚数によっても変動はありますが、短時間で終わることがほとんどですので、忙しい日でもサクッと買取をしてもらえます。

出張買取の対応時間

出張買取の際、担当者が自宅を訪問する時間帯は各業者によってさまざまです。基本的には時間を合わせてくれるので安心してください。

なお、問い合わせフォームや電話の対応に関しては24時間の業者がほとんどです。思い立ったらいつでも気軽に依頼できるというのが嬉しいですよね。

出張買取は土日に営業してる?

スピード買取.jpと買取プレミアムは平日土日問わず年中無休で営業しています。

そのため、問い合わせフォームから買取依頼をすると、午前9時~午後9時までの間に指定した連絡先へ折り返し連絡が入る仕組みとなっています。

仕事で平日昼間は自宅にいられないという方でも、これなら安心して査定の申し込みができますよね。

夜間も対応してる?

2つの業者の出張査定可能時間をまとめると以下のようになります。

  • スピード買取.jp 午前10時~20時半
  • 買取プレミアム 午前10時~20時

両社とも基本的には上記以外の時間帯には対応していませんが、どうしても20時以降でないと都合がつかない場合には、時間の融通がきく場合も中にはあるそうです。

お問い合わせファームから事前に相談してみるのがよいでしょう。

出張買取のメリット

出張買取の一番の魅力は誰でも手軽に利用できるという点でしょう。

お店で買取をしてもらう場合には、着物をタンスから出して運ぶという手間や、交通費や移動時間がかかるというデメリットがあります。

その点、自宅に訪問してもらう買取の場合には、買取・梱包・移動と担当者がすべての作業を行うため、たとえ着物に対する知識のない方であっても簡単に依頼をすることができます。

査定を行った後は、なぜこの買取価格になったのかということも説明してもらえますので、両者がきちんと納得した状態で金銭のやりとりができますので安心です。

出張買取のデメリット

家にペットがいる場合や、一人暮らしの女性の場合には、見ず知らずの方をいきなり自宅に招き入れることに不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方の場合には次に説明する宅配買取をオススメします。

⇒ 着物買取業者に無料出張査定してもらう

宅配査定の流れ

宅配買取は買取業者に着物を送り査定してもらうサービスです。まずは宅配買取の具体的な手順をご紹介します。

  1. 公式サイトから依頼・予約する
  2. 郵送で宅配キットが自宅に送られてくる
  3. 着物と必要書類を梱包し業者へ返送する(着払い)
  4. メールで査定金額が届く(※電話も選べます)
  5. 査定額に納得すれば買取成立
  6. 指定口座へ入金

送料も査定にかかる料金も発生しませんが、唯一買取が成立しなかった場合に限り、着物の返却手数料は依頼者負担となります。

さらに、宅配査定を行っている業者によっては、買い取ることのできる着物の種類を限定している場合もあります。

当サイトで紹介している着物買取業者は、着物と和装小物全般に対応しています。

宅配キットの中身は

宅配買取の際に自宅へ郵送される宅配キットとは一体どのようなものなのでしょうか?

お店によって多少差はありますが、以下の品物が同封されています。

【宅配キットの中身】

  • 段ボール
  • ガムテープ
  • 発送伝票
  • 依頼者記入用紙
  • 集荷用電話番号一覧表

宅配キットは希望の配達時間帯を指定できますので直接受け取ることも可能です。

また、必ずしも宅配キットを使用する必要はありません。ヤマトクは自分で用意した段ボールなどの箱に着物と必要書類を同封し、着払いで郵送することが可能です。

集荷時間も調整可能ですので、普段の生活の合間の時間にサクッと買取を済ますことだって夢ではありませんね。

宅配買取のメリット

宅配買取の最大のメリットは、仕事や家事が忙しく時間をとることができない方でも、宅配キットに着物と必要書類を詰めて返送するだけで、簡単に査定をしてもらうことができる点です。

出張買取の場合には、指定した時間帯に自宅で待機している必要がありますが、宅配買取の場合には、申し込みから査定まですべて自分の都合のいい時間帯に行えるのが特徴です。

また、宅配買取は担当者と顔を合わすことなく買取が可能です。そのため、対面での査定に抵抗感のある方にはオススメの方法となっています。

他の買取方法と同様に、着物の専門スタッフが確かな目で丁寧に査定をしますので、適正価格をわざと下回るようなことはもちろんありません。

宅配買取のデメリット

宅配買取は着物の枚数が増えれば増えるだけ梱包する量も増えます。そのため、出張買取よりも自分でやらなければならない作業は多くなってしまいます。

また、出張買取はその場で現金を手にすることができますが、宅配買取は買取成立から入金まで数日かかってしまいます。

さらに、もし査定金額に納得がいかず返却となった際には、返却手数料が自己負担となります。

少しでも時間に融通がきく方で、すぐに現金がほしいという方は、出張買取がオススメです。

⇒ 着物買取業者に無料宅配査定してもらう

持ち込み買取の流れ

持ち込み買取はお店へ直接着物を持ち込みその場で査定をしてもらうサービスです。持ち込み買取も査定は完全無料です。

出張買取や宅配買取と同様にネットから査定の申し込みをして、最寄りの着物買取業者に持ち込みます。

担当者がその場で査定を行いますので、金額に納得ができればそのまま買取成立となります。

今回ご紹介した3つの買取方法の中で、一番シンプルな方法ですね。

持ち込み買取のメリット

持ち込み買取は、宅配買取のように梱包や郵送を自分で行う必要がありません。

また、出張買取のように自宅に担当者を呼ぶことに抵抗がある方も、着物を店頭に持っていくだけで済みますので便利ですよね。

余計な労力をかけず完結したいという方には持ち込み買取がオススメです。

持ち込み買取のデメリット

着物の枚数が多くなるとその分運ぶ際の重量も増えますので、女性が一人で運ぶにはきついです。

さらに、もし査定金額に納得がいかないときはその着物をまた持ち帰らなくてはならないので大変です。

着物を売らない場合のことを考えると、返却送料もいらない出張買取がおすすめです。

⇒ 着物買取業者に無料持ち込み査定してもらう

まとめ

出張買取と宅配買取、そして持ち込み買取。それぞれにメリットやデメリットがありますので、どの方法を選択するのがよいか迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

もし迷ってしまう場合には、自分が着物買取をしてもらう際に何を一番優先しているのかを考えるのがよいでしょう。

  • お店へ持ち運ばず、自宅ですべて完結させたいなら出張買取
  • まとまった時間がとれず、自分のペースで買取を依頼したいなら宅配買取
  • 直接お店へ持ち運んで、手っ取り早く買取を済ませたいなら持ち込み買取

着物を売る際には、上記のどのタイプに自分はあてはまるのか一度考えてみましょう。

⇒ 着物買取業者に無料査定してもらう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です